C・ロナウドが得意なクリロナターンのやり方

クリロナターンをご存じですか?
あまり聞きなれない人もいるかしれませんが、世界最高峰のドリブラーの1人でもあるC・ロナウドの得意とするドリブルテクニックです。

 

 

まずは、クリスティアーノ・ロナウドの後ろ通しを発展させたようなフェイントである、クリロナターンの瞬間的なスピードで相手を置き去りにする華麗なドリブルをご覧になって見て下さい。↓↓

 

 

 

このクリロナターンのやり方は、ドリブルをしながら右足の外へボールを軽く持ち出し、軽くジャンプして左足が前、右足が後ろになるように左右の足を交差させます。

 

 

そして、右足を地面に着けるのと同時にインサイドでボールを弾き、左足はそのボールを避けるような感じで前に出します。
この時に右の足首が動かないようにしっかり固定して強めにボールにタッチするのがコツです。

 

 

軸足となる左足はドリブルで進む方向に向いて着地させ、上体が崩れないようにして左足で地面を踏み切ってボールを追うようにます。

 

 

このC・ロナウドがよく使うクリロナターンは、タッチライン際でハイスピードで並走する相手の逆をとることができ、成功すれば一気に中に切り込んでゴールに近づくことが可能になり、そのままシュートに繋げることが出来ます。

 

 

まずはスピードに乗った状態から、その先の次のスペースに向かって一気に突破できるように練習しましょう。

 

 

なお、この式田高義監修の一点突破ドリブル習得プログラムDVDでは、C・ロナウドの得意とする瞬間的なスピードで相手を置き去りにする方向転換が、文章では理解しにくいことも映像で分かりやすく学べます。

 

高速ドリブラーになりたい選手必見!